2018 / 05
≪ 2018 / 04 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2018 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は久々のお出かけ。
それも暑い最中にお出かけするのが今年初めてで
午前中は無事に行けるかどうか、自分でも心配だったのだけど
行ったら気分もすっかり晴れて、楽しい一日を過ごすことができました(^_-)☆

本日は、今大人気のナオト・インティライミくんのライブ(というか今日はイベントの趣)に行って来ました。
なぜかといえば、ゲストがゴスペラーズとKANちゃんだったから(笑)
ゲスト情報が出た途端に、両アーティストのファンとしては
これはなんとしてでも行かなくては!!とチケを取りました。


「ナオトの部屋」というその名の通り、
ステージ上はナオトくんの部屋という設定で
ソファやテーブル、CDラック(?)、ギターやウクレレ、
そしてグランドピアノが置いてありました。
事前にも「トークが多い」と聞いていたので期待大!(笑)
ちなみに、ナオトくんの曲はCMで流れてるのくらいしか知らないで行きました^^;

まず、ナオトくんがドアを開けて入ってきて一人芝居。
実際に明日がツアーの千秋楽だそうで
「いよいよ明日だな~楽しみだな~練習しないとな」とか言って
アコースティックな雰囲気でギター弾いて2~3曲歌い、
「この曲は、、明日はやらないな」と(笑)
この時点も、へぇ。ナオトくんはギターを弾くのね、とかそんな認識。
ファンの方すみません、って感じ。。

そして、「明日は何着ようかな~やっぱり法被かな?」
とか言って背中に「祭」と書かれた赤い法被を羽織った所で
ピンポ~ン
誰か来た!(さんまのまんまみたいな感じ)

「上の階の者ですが…」
「ちょっと歌声が、うるさいんですけど~」
「ボリューム大きすぎません?」
などと口々に言う声が聞こえてきて、、、
モニターにドア窓を覗き込むようなアングルの5人が!!(笑)
ゴスペラーズ登場です。
衣装はグレーで中が黒の最近着てるやつ、だったと思う…
そもそも衣装とかよく見てる人じゃないんで違ってたらすみません(汗)

仙台のイベントで一緒で、楽しかったね~
ナオトくんと酒井さんが似てるって話だったよね~
とか話をしてたら、突然明かりが消えて…
「あれ?どうした?計画停電か?」(たぶんヤス)
「誰か炊飯器のスイッチ入れた?」(黒ぽん)
などとワイワイ言ってるうちに明かりが点き…
ん?あれなんか、違ってる??
2階正面一番後ろの席だったので最初わかりませんでしたが
ナオトくんと酒井氏が席入れ替わってました!(笑)
酒井氏はちゃんと赤い法被を着てナオトくんの帽子をかぶり
ナオトくんはグレーのジャケットを着てました。
そして、入れ替わったのに気づかないフリの芝居が続く…(爆)

「そういえば、ナオトくん、サッカーうまいんだよね」
プロ一歩手前?だったとかで、ここで酒井氏にむちゃぶり。
リフティングやってみせてよ!とヤスがサッカーボールを渡す。
きっと手使わないよ、最初から足だけだよ、とかさらにハードルを上げる(笑)
結果は…
手は使いませんでしたが、一回蹴っただけで、ボールは客席へ…
部屋という設定なので、窓からボールが出ちゃったとか
近所の人が拾って投げ返してくれた、とか言ってました。

UZYがこれじゃあ自分ばっかり損してる、と次はナオトくんに鉾先が!!
「あれ、歌おうぜ、アレ」
と曲名を言わずに音を取って歌いだす4人。(安村北黒)
『いろは』だったんだけど、リードがいないし…(爆)
しかも、リハでは違う曲だったらしく、ナオトくんマジ焦ってました!

そろそろ元に戻ろうぜということで、
二人がそれぞれ席についた所で
一緒に歌おうということで『STAND BY ME』を客席も一緒に。
つまりなりきり風、てかなりきり(笑)
ただハーモニーは2種類で、黒ぽんパートとUZYパートでした。
ご近所さんで歌ってる設定なので、
一丁目の皆さんと二丁目の皆さんでハモリました(笑)

さらに、このハーモニーを体験したいとナオトくんのお願い。
それではと、『ひとり』を6人で歌いました。
終わった後の拍手が物凄く、やっぱりヒット曲って大事ね、
と改めて思ったり…

そして、ナオトくんからのさらなるお願い。
今度は自分の曲にハモリをつけて欲しいと。
「泣いたり~笑ったり~♪」っていう私でも知ってた曲のイントロが
アカペラなのに友達がいないから普段は一人で歌ってるんだと(笑)
で、そこにハモリを~って最初一人で歌ってみせたら
ヤスが「十分だ!」ってバッサリ!(爆)
ま、でも仕切り直して、サビ部分だけ(かな?曖昧)6人で歌いました。

そして、予約してあるちゃんこの店の予約時間が過ぎてるとかで(笑)
5人は帰って行きました。

それで、えっと、ちょっと曖昧ですが、
なんだか眠くなってきちゃったな、寝ようとか言って
いびきの音が聞こえてきて暗くなり…
と思ったら、
明かりが点いてピーターパンのような服装をしたナオトくんが
ポンポンを持ったバックダンサーを従えてノリノリの曲を一曲。
でも歌い終わると、またいびきが聞こえてきて…
夢の中で歌ってた、というオチ(笑)

そしてまた、
ピンポ~ン
なんかやたらと何回も鳴らした挙句、
登場したのは、、行司の格好をしたKANちゃん!
始まる前に同行者と、今日はなんの衣装だろうね?
イベントだけど、KANちゃんのことだから何着てくるか…
などと期待して待っていましたが、
そうきたか!と。行司があったか!と。
手を叩いて喜びました(笑)
そして、入ってくるなり、
「この前来た時にさ、ほらあれ、あれ忘れちゃったんだよ」
とどうやら軍配を探している様子のKANちゃん。
そして、
そう言いつつも、ピアノを見つけるとすぐにその前に座るKANちゃん(笑)

「今日こそあの曲歌ってくださいよ」というナオトくんの声に応え
『愛は勝つ』(ちょいとスローなバージョン)
が、イントロ終わりいざ歌おうとしたら、、、ナオトくんが歌っちゃう!
てな感じで、1番終わりくらいまでほとんどナオトくんが歌ってました(笑)

そして、KANちゃんとのメインイベントは、即興で曲を作る!
始まる前にステージ左右のモニターにも
「曲を作るかもしれないので、詞に使う一言をメールで送って下さい」
とあり、ファンの人からたくさんの言葉が送られてきたらしく
それを詞に使って曲を作ろうという試み。
ちなみに二人のユニット名は…KANナオト(菅直人?爆)

まずは、どんなのがあるか吟味。
KANちゃんが気に入ったのは
「ベビーパウダーの香り」
「白衣の花嫁」
「女子栄養大学」
ヾ(@^▽^@)ノ わはは

結局「白衣の花嫁」は使わなかったけど
それらを使って、出来た曲のタイトルは
『あとは流れで』
覚えてる限り歌詞を書いてみますが、細かいとこ違うと思いますのであしからず。


君と僕とは
アフリカンでパプリカ
この青い地球(ほし)で生まれし者たち

ベビーパウダーの香り
女子栄養University
まだ友達以上恋人未満
梅雨明け…抱きたい


歌詞だけ見ると意味不明だけど(笑)
すっごいKANちゃんらしいいい曲だった!
どこかで配信してほしいな~できれば無料で(笑)
こだわりとしては、KANナオトだけに
「曖昧ながらも、梅雨明けというある程度の期間を明示すること」
とか
「とにかく結局は抱きたいんだってこと」
とか
その「抱きたい」はCDではちゃんと歌ってるんだけど
ライブではASKAさんっぽくマイク離し気味で歌って
ちゃんと聴き取れない「抱きたい」がいいらしい(爆)


この作業を延々ステージ上でやってる姿がすっごく面白かったんだけど
ナオトくんファンはどうだったんだろ?^^;
結構お子様もいたようだったので、かなり退屈だったのでは、、


そして、もう帰るというKANちゃんに
もう一曲一緒に、と。
『ときどき雲と話をしよう』
歌う前にこれは元々は
「ときどき雲(うん)と話(わ)をしよう」というタイトルだったと
ナイスなボケもありつつ(笑)
ナオトくんは昔からKANちゃんが好きでアルバムとか聴いてました!!
って言ってたけど、何歳だよ?って思ったわ。
で、実際何歳なんだろ~??

歌い終わると、ホントにもう帰らないと…
明日名古屋(場所)だからさ、今日自腹で前乗りだから、
とKANちゃん(笑)
で、探しに来た軍配の行方は…

あれ?この黒いちっちゃいウクレレみたいのは?

と裏返すと軍配だった!!
ほら、形がさ、似てるのよね~。
見てないとわからないオチかもだけど(笑)


KANちゃんが帰った後は、ナオトくんがしっとりと数曲歌い
一旦引っ込んでから、再登場し
告知などトークしつつ、最後は盛り上がり曲2曲で〆。
皆でタオル振り回しつつ、飛んだり跳ねたりする感じ。


残念だったのは、ゴスとKANちゃんの絡みがなかったこと。
それぞれすごい楽しかったけど、ちょっと期待してたからな。
って、両方のファンだから思うことだろうけど。
あくまでもナオトくんのステージだからね。


以上でーす。
(意外に覚えてた自分に乾杯!)


スポンサーサイト

この記事へコメントする















プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ぴあの♪

Author:ぴあの♪
「めぐる想い」へようこそ!
自宅でピアノを教えています。
2002年夏に乳がん摘出手術を経験。ようやく術後治療も一段落!と思ったら、2007年ついに転移が発覚!またまた治療の日々が続くことに~そんな私が日々の出来事を綴ります。

2002年7月~2009年6月の闘病記はこちら↓
ピンクのリボン

FC2ブログランキングに参加しています↓
ブログランキング

人気ブログランキングにも参加しています↓
人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。