2011 / 11
≪ 2011 / 10 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2011 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土日2日間に渡り、ゴスの東京公演に参加してきました。
正直体調はあまりよくなかったのですが
今年のライブ納めでもあったんで
朝から薬飲むなどしてどうにか体調を作って行ってきました。

土曜日は体の節々が痛くて、、、
眠くなるのもいとわず痛み止めをしっかり飲んで行きましたが
結局一日中あちこち痛くて
帰宅後夜もよく眠れない感じでした。

日曜日は痛みはあまりなく、
その代りお腹の調子がイマイチで…
すごく下痢とか便秘ってわけじゃないけど
なんかしくしくするというか、すっきりしないというか、、、

まあそんな状態だったけど、
ライブ後は軽く打ち上げにも参加できたし
よい遊び納めになりました。


ネタバレは、、、
今回はあまり書きたくないこともあるけど
一応書いておきます。

以下たたみます。


▼続きを読む▼

スポンサーサイト

昨日は毎度お馴染みライブ前のチケ交換会という名の飲み会でした。
相変わらず私はソフトドリンクですが(^^ゞ

幹事さんが予約してくれた店が内装が昭和レトロな感じで
それ自体は別にいいのだけれど
かかってる音楽が、'70年代くらいの、
しかもヒット曲というばかりでもなく(笑)
私以上の年齢の人が聴いてもわからない曲も多数…

そんな時にスマホの素晴らしさを知りました!!(笑)
っていうか、アプリの素晴らしさね。
そういうアプリがあるのは知っていたけれど
「あの曲なんだっけ~」って思い出せない時に
歌聴かせるとタイトルと歌手名が出るってアプリ。
実際に持っている友達がやってみたらホントにバッチリ出るのね~
いや~盛り上がりましたよ。
他の友達がその場でDLしたくらい!(爆)

それにしても、私たちみたいに盛り上がればいいけど
結構若いお客さん(20代)も多かったようだけど
あ~いう曲がずーっとかかってるのってどうなのかしらん。
別におしゃべりとかしてるから気にならないのかな?
なんてこっちが気になりました(笑)


さて、前回は1次会のみで失礼した私でしたが
友人のご主人が働いてらっしゃるお店が近くだというので
実は私だけがそのご主人に会ったことがなく
「今日会わないと、もう一生会えないかも…」
くらいのドラマティックな気持ちで2次会に突入!
無事に初対面を果たし「やっと会えたね」(笑)
とまたもドラマティックに一日を締めくくることができたのでした。


久々に帰宅が遅くなったので
今日は月曜だというのに10時くらいまで布団の中(^^ゞ
昼間はそれなりに家事をこなしたものの
5時前くらいからちょっとしんどくなってきて
また布団に入って寝てしまった…
やっぱりまだまだ本調子ではないようです。

次の週末は国フォ2days。
体調整えないとな…

昨日の病院は、結論からいうと(笑)
もうしばらく今のまま、ハーセプチンのみでいくことになりました。

ゆる~く悪くなってる(癌が進行してる)ものの
昨日のレントゲンと前回の腫瘍マーカーの結果からは
そう急ぐこともないだろうとのT先生の判断があり
なおかつ、昨日は3か月ぶりのK先生の診察もあったのだが
久々の触診とエコーの結果も、特に問題はないとの判断で
胃腸の調子が上がってきてはいるけど
まだまだ本調子ともいえない今の状況で
私自身がキツイ抗がん剤に挑む気持ちにはなれないこともあり
とにかく「体調が良い」と思える状態を一番に考えて
だとすると、今はまだ抗がん剤はパスしておこうと。

レントゲンは前回からあまり進行してない画像だったようだし
首こりや腕の付け根の痛みがあったので
そのあたりの転移もあるかなと不安だったのだけど
K先生の触診で安心できたし
エコーでは肝臓も問題ないみたいでホッとした。

そういうわけで、点滴はハーセプチンとゾメタのみだが
やはり咳や痛みには少し不安が残るので、薬を少し変更。
消化器官系の薬を減らして、
呼吸器系と、アレルギー対策(鼻水対策)の薬を増やしてもらった。
そのほか痛み止めや湿布、導眠剤などは相変わらず。
なんだかんで薬局での支払いが5000円くらいにまでなって
種類もかなり増えてきたので、
以前から思ってはいたが、薬剤師さんからの勧めもあったので
昨日ようやく「おくすり手帳」を作った。
作ったといっても、薬剤師さんが処方した薬のラベルを貼り付けただけだけど(笑)

しばらく旅の予定はないけど、
今後はお出かけのときもおくすり手帳携行すべきかしらね~。



今年は運転免許の更新年であり
先日誕生日も過ぎ、
あと一ヶ月弱の間にどうしようかと悩んでいた。

正直まったく運転はしてないし
今後もする予定はない。
今までもただ身分証明書として使っていたようなものだ。
さらに今の体の状態からして
更新に行くのも面倒だったりする。

そんな時、母から教えてもらったのが住基カード。
免許証のあるうちに行けば
写真付の住基カードを即日発行してくれるという。
(母自身は70超えてしっかり免許更新してますが・笑)
場所も大本の市役所まで行かずとも近くの支所でOKとのことなので
今日早速行ってきた!

まずは証明写真を撮りに近所の写真屋へ。
といっても写真屋の前にあるBOXタイプの自動撮影機だが(笑)
そこで一回写真のサイズを間違えるという大失敗!
700円損したぁ…(|||_|||)

気を取り直して再度撮影。
あ~いうとこで写真撮るのすごい久しぶりだったけど
以前よりは全然マシな写真が撮れるようになっている気がした。
気はしたが…自分の写真はというと…
全然よくない…やっぱり病人くさいっていうかなぁ…
改めて痩せたことを実感。
目だけギョロギョロしてる感じに撮れちゃった。
そうはいっても撮り直すのもなんだし、
撮り直したって一緒かもしれないしね(~_~;)

で、それを持って役所へ。
とその前に母のところにちょっと寄って
ひとしきり亡くなった祖母の話をしたりして
それからなぜか母も一緒に役所へ(笑)
暇だからついていくっていうし、
ま、母の所からすぐというか、ほぼ隣なのでね(笑)

申し込みは簡単で、
言われた紙に住所と名前などを記入して写真を渡し
10数分待って、かなり立派なカードが出来上がり!
写真は持って行ったものが縮小されて印刷されていたのでホッとしたし
カードを使えばコンビニ(セブン)で住民票などが取れるとのことで
かえって便利だわ~~。

続いて先日の鹿児島の旅について。
こちらも写真は以下にまとめましたので、見たい方はクリック↓
ウエブリアルバム


鹿児島は実は3度目。
何気に多いよね(笑)
しかも今回気づいたけど、3回とも違うホールでライブ参加。
地元民でもないのになかなかレアだわ(笑)

とはいえ、前回行ったのが確か2005年のG10ツアーのときなので
かなり久しぶりだし、今回現地までは一人旅で
体力万全とはいえないうえに、前日祖母の葬儀と
あわただしい中での飛行機の旅。
正直鹿児島着くまでは不安だったけど
着いたら疲れもふっとびました。
空港までTちゃんがお迎えに来てくれたのだけど
預けた荷物がなかなか出てこなくて焦った。。
ほぼ最後か?ってくらい時間かかってようやく出てきました~。

空港からはシャトルバスで40分くらいで鹿児島市内へ。
今回は駅直結のホテルに宿をとっていたので
ひとまずチェックイン。
古い南館、新しい北館とあるホテルだったのだけど
安いプランだったので当然南館のはずが
工事の都合とかで北館に!
しかも別で予約してたTちゃんも北館に変更してもらうことができて
二人してレディース限定の綺麗なお部屋に泊まることができました。
ちなみにホテルはこちら↓



身支度を整えてとりあえずライブ会場に向かうことにしたけれど
ちょうどおはら祭の真っ最中で
市電も途中までしか行っていない。
でもその分ワンコイン(100円)で乗車できました。
天文館のあたり?をぶらぶらしつつ
お祭りの様子をちら見しつつ
会場近くまで来てちょっと腹ごしらえをと。
雰囲気にひかれてドーナツ屋さんへ。
2階のカフェもこじんまりしてるけどいい感じで
ドーナッツがすごく素朴でやさしい味でした。
でも、その雰囲気に浸り過ぎ、おしゃべりし過ぎで、
気づけば開演まで20分ほど(汗)
大慌てで会場へと向かい、なんとかトイレも済ませて
席についてホッとしたらもう開演5分前という…(爆)

開演後にグッズ(私はハニキャンのみ)を買い、
その後は軽く地元の料理を食べられる所を探して
結局後で見たらガイドブックにもしっかり載っていた
正調さつま料理の店「熊襲亭」へ入る。
が、人が全然おらず一瞬不安に…
聞けばラストオーダーまであと20分ほど。
でもまあ、そんなにたくさん食べられる感じでもなかったので
勧められたコース料理を断り、単品をいくつかと
私はまたもノンアルコールビールを(笑)
そんなにたくさん食べたつもりはなかったけど
お腹いっぱいになり、
帰りは市電で鹿児島中央駅へ。
コンビニでお茶を買い、ホテルへ戻り
私の部屋で0時過ぎまでおしゃべり。

翌朝は朝食バイキングがついていたので
9時に待ち合わせ、朝食会場へ。
ここでもさつま料理もいくつかあったのだけど
私は無難に普段食べているパンとサラダとジュースくらいにしておいた。

チェックアウト後は軽く市内観光を。
といっても、なんせ3回目なので
結構見どころはもうすでに見ちゃってるのよね(笑)
とりあえず行ったことのない城山方面に行くことにしたけど
あいにくの雨模様。
そうそう、雨もだけど、
今回初めて桜島の降灰を経験!
地元の人にとっては当たり前な風景なんだろうけど
なんか変に感動というか、
あ~鹿児島に来たんだな~と感慨深かったです。

で、話はそれたが、
まずはシティービューというバスで城山を目指す。
一つ手前の西郷洞窟前で降り、
洞窟を覗き、記念写真を撮る。
そこから10分くらい歩けば展望台まで行けるというので
ちょっと足と肺に不安はあったけど、歩くことに。
途中トンネルがあったので
「北山陽一ごっこ」をして遊んでみた(爆)
(わかる人だけ笑ってください)

心配するほどきつい道のりでもなく展望台に到着。
雨が少し降っていたため薄くもやがかかったような感じではあったけど
桜島もちゃんと見えました(*^^)v

帰り道も遊歩道を通るルートもあったのだけど
さすがに、雨だし、今回は無理をせず
バス停まで戻ってバスに乗ることに。
でも、いつかあの遊歩道を散策したいので
また鹿児島行かなくちゃだわ!(笑)

帰りのバスはシティービューではなく「まち廻りバス」
その名も「あっちゃん号」
(もうひとつ「せごどん号」があるそうです)
こっちは運転手さんがずっと観光案内をしてくれて
各名所で止まったり、スピードを緩めたりしながら
まさに観光バスの趣。
ちょうど丸一周する感じで鹿児島中央駅まで戻ってきました。

城山で歩いたせいか、ちゃんとお昼を食べられる気分になっており
駅に隣接したショッピングモールの中のラーメン屋さんへ。
こちらもガイドブックに載っている有名店。
「こむらさき」
チャーシューとキャベツなどのお野菜がたっぷり入っていたけど
見事完食!!!

時間もちょうどよかったので
お土産を少し買って
預かってもらっていた荷物をホテルに取りに行き
空港へとバスで向かう。

空港でもまたお土産を少し買って
あとは搭乗時間までまったり。

2日間お付き合いいただいた地元ゴス友Tちゃんと
また絶対会おうねと約束をして別れ
一路東京へ。

初めて乗ったソラシドエアはちっちゃくて
シートのクッションがあまり…(笑)
ていうか、一日中バスなどの乗り物に乗っていたので
もうお尻が限界で…
といいつつ、ほとんど爆睡してて
飛行機が着陸した振動でびっくりして目が覚めたんだけど(爆)

羽田から最寄駅までも乗り換えが少ないルートを選んで
ずっと座っていたので、さらに限界…(>_<)
どうにかこうにか家までたどり着きましたとさ。


これでまたしばらく遠征はお預けだけど
(苗場はふつうの遠征とは別だし・笑)
旅は楽しいし、ライブ+旅でさらに元気が出る気がするので
これからもまだまだ行くぞー!
と気持ちを新たにしました。

もう2週間が経ちましたが、
青森の旅について少しだけ。

写真は下記アルバムにまとめましたので興味のある方はどうぞ↓
ウエブリアルバム


青森は初上陸の土地でした。
できれば生きてるうちに47都道府県制覇したいと思っているので
今回青森に行けて、またひとつ白地図が埋まり嬉しい\(^o^)/

はやぶさに乗れたらすごいよかったけど
本数も少ないしなかなか難しいということで
ふつうにはやてで新青森まで。
そこから一駅で青森駅。
駅からホテルに向かうタクシーの中で
運転手さんに今夜の食い処(呑み処?笑)を聞いたら
ホテルのすぐ近くに津軽三味線を聴かせてくれる店があるというので
ライブの後はそこに行くことに。

会場へも徒歩で行ける距離なので便利。
少し早めに行ってグッズを~
と思ったら先行販売は終わってしまったので
軽く腹ごしらえ。
といっても、私はココアだけ。
まだまだ本調子とはいえないから無理はしない。

ライブは東北はいつもだけど男性客が多く盛り上がり
青森だけに陽ちゃんへの声援がものすごかった(笑)
左寄りだったけど結構見やすい席でステージが近く感じたなぁ。

ライブ後は予定通り運ちゃんオススメの「たか久」へ。
最初2階に通されるも、津軽三味線のイベントが始まる際に1階へ。
聴かせるだけでなく、大黒様が出てきてお客の間を練り歩いたり
通路でお客も一緒に踊ったり跳ねたり。体験型のお店だった。
私は一番病人らしくない「はねと」の真似事に参加してしまい
ちょっと息があがってしまったけど
「らっせ~ら~」の掛け声に合わせて体を動かせたことは
とても良い思い出になりました。
胃腸の調子も結構よく、
久々にお刺身をいただき、
日本酒(田酒)もお猪口で3杯いただいちゃいました(笑)

翌朝も半分くらいだけど
きちんと朝食をとり
軽く市内観光に出かけました。
ねぶたの家「ワ・ラッセ」、
お土産スペース「A-FACTORY」、
青函連絡船メモリアル「八甲田丸」
と周り、ちょうどいい時間になったので
ロッカーに預けておいた荷物をとり駅へ。

久々の旅で、体調に不安がなかったわけじゃないけど
結果的にちゃんと食事&観光もできて
同行者に迷惑をかけることなく旅を終えることができて
ホッとしました。

まだまだ白地図には白い部分が残っているので
そこを埋められるよう頑張ろうと思います!

前回の日記に書いたようにいろいろある中
鹿児島まで行ってきました~♪
楽しかった~~♪

実際ライブより旅の記憶のが鮮明だったりするんだけど(笑)
ライブももちろん楽しかったし
何より一番感じたのが、
今回私は4回目の参加だったけど
今までで一番てっちゃんの声がよかった!!
凄く艶があって聞き惚れてしまったよ~。
その理由の一端は最後の挨拶で語られたことかもしれない…

てなわけでほとんどネタバレもないけど
その最後の挨拶含め少しだけ書いてみます。
以下たたみます。


▼続きを読む▼

自分の体のこともそうですが、
家の中でもいろいろ、、ダンナにもいろいろあり、、、
さらに、一昨日祖母が亡くなりました。

91歳、すでに痴呆が進み、いわば老衰という感じで逝ったので
本人も苦しむことはなく、
世話をしていた家族もかえってホッとした所もあるかと。
それでも私にとってはあまりに突然で。
大病したというわけではなく、特に悪いところはなかったから
もう少し頑張ってくれるかな~って思ってたのでね。

葬儀は内々で、本日簡単に済ませ、
四十九日はお寺さんで大々的に(?)やることになり
今日はレッスンを休みにして見送ってきました。

祖母の形見は家の中にもいくつかあります。
裁縫が得意だったので、袋ものや浴衣。
刺し子のランチョンマットやコースター。
そして、何より。。
知る人ぞ知る、emy(エミー)ちゃん!
私の分身…
実は彼女は祖母が作ってくれた毛糸でできたお人形です。
小さいときからいつも一緒に寝ていました。
今はさすがに布団には寝かせていませんが
今もすぐ近くにいます。
私が死んだ時には、これをお棺に入れてもらおうと
今日葬儀の際に思いました。


と、祖母との想い出を感じつつ…
明日は鹿児島へ行ってきまーす!!


プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ぴあの♪

Author:ぴあの♪
「めぐる想い」へようこそ!
自宅でピアノを教えています。
2002年夏に乳がん摘出手術を経験。ようやく術後治療も一段落!と思ったら、2007年ついに転移が発覚!またまた治療の日々が続くことに~そんな私が日々の出来事を綴ります。

2002年7月~2009年6月の闘病記はこちら↓
ピンクのリボン

FC2ブログランキングに参加しています↓
ブログランキング

人気ブログランキングにも参加しています↓
人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。