2011 / 03
≪ 2011 / 02 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2011 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRIの結果が出ました!
脳みそはまだ大丈夫でした!!(ホッ)

ということは、
このフラフラするのはやっぱり地震酔いなのか…
それとも、頭の骨からキテるのか…

先週の採血結果では、さらに腫瘍マーカーは上がってたようなので
安心してばかりもいられない。

まあ先週末から今日までずっと体調がイマイチなのも
確実に癌は進行しているんだろうな、と思わざるを得ない。
素人判断では、
が出る→悪化 or 腰痛い→骨悪化
とみてる。

ひとまず様子見で、次の診察日は12日のままなので
それまで、というか発表会までは
なるべく疲れすぎないようにして、体にやさしい物を食べて過ごそう。



スポンサーサイト

今日は御茶ノ水の画像診断センターでMRIを撮ってきた。
先週のブログに書いたように、
いつもの病院だと造影剤を使う撮影は
予約が3ヶ月後くらいになってしまうということで
検査専門のクリニックに予約を入れてもらい行って来た。

帰りにランチでもしようと、母と一緒に病院に向かったのだが
私は御茶ノ水はかなり久々だしあまり詳しくないのに比べ
母は父の眼科受診が順天堂だったこともあり
クリニックの地図をチラっと見ただけで目的地へまっしぐら!(笑)
私自身も別に方向音痴というわけではないが
着いてきてもらってよかった(*^^)v

軽い問診の後、トイレを済ませていざ検査へ。
頭部の検査なので着替えはしなくてもいい、と思ってたけど
来ていたカットソーが腕をまくりづらい、ということで
造影剤を入れる時に手間取ると困るので念のため検査着に。
さらにカツラもクリップが付いているので取らないとなんだけど
検査技師の方が気を使って
「中に入ってから取っていただいて大丈夫ですよ」と言ってくれたけど
待合とかからは見えない区切られたスペースだったので
さっさとカツラを取って準備万端(笑)

検査自体は何も問題なく。
ていうか、前にどうだったかイマイチ覚えてないけど
40分くらいはかかる気がしてたんだよね。
それが、初めに「全部で25分くらいですから~」と言われて
さらに気が楽になり、造影剤もすぐ入ったし
あっという間に終了~って感じだった。

帰りに母とデパートでランチをして
その後駅ビルをちょっとぶらついたけど
さすがに疲れてきて、買い物はせずに帰宅。

帰宅したらドドッとさらに疲れが出て
ソファでグダグダ…ウトウト…。

明日には画像が主治医の元へ送られるそうだけど
木曜日にこちらから電話で結果を聞くことになっている。
さて、どうなることやら。。



元々生姜は大好きなんだけど
ここんとこの手足の痺れと冷えが耐えがたく
簡単に温まれるのでよく食しているのがこれ!

この永谷園のシリーズは色々な種類があるけれど
一番シンプルなたまご春雨スープを特にオススメ!!
本当に温まるしカロリーは94kのわりに腹持ちもいい。


他の味の中では、エスニック好きな私としてはコチラ↓をオススメ!

グリーンカレーが好きな人だったら美味しくいただけると思います。


ただ、ウチの周りには意外に売ってる店が少ないんですよね。
コンビニだとファミマ、
スーパーだと西友、
それも必ずあるわけじゃないし。
というわけで、ネットで買うのが一番確実だったりします。

これらは永谷園のオンラインショップの他にも
↓のショップなどでまとめ買いするとお得です(^_-)☆


昨日は3週間ぶりの病院。
先週税務署に行った以外、本格的なお出かけは2週間ぶりでした。

まず朝、最寄り駅までのバスが
計画停電の影響で土曜ダイヤでの運行となっているため
想像以上の激混み状態!
私はなんとか乗れたものの、その後のバス停は通過となり
待ってる人の唖然とした顔がバスの窓から見えました(-_-;)

電車は朝は通常運行だったようで
いつものように座ってとまではいかなかったけれど
それほど混んでもいない感じでなんとか病院に到着。

昨日は3連休の後だし、
おそらく地震の影響で先週は通院できなかった人が多かったのか
病院の待合もずいぶん混んでいました。

診察室に入るといつも決まって先生が「どう?」って聞く。
いつもなら「特に何も」って答えるところだけど
ここのとこ調子がイマイチなので
「うーん、イマイチです」とそのまま答える(笑)
とはいえ、それだけじゃ診察にならないので
具体的に、めまい(ふらつき)と腰の痛みを訴えてみる。

めまいは地震酔いかも?とは伝えたけれど…
来週MRIを撮ることに…。
骨の方はすでに転移しちまってるから今更ジタバタしてもって事で^^;
それより脳みそが心配だと。
骨シンチの覚悟はできたけど、MRIかぁ~みたいな。
でも、前にいつやったっけ?と思ったら
父の通夜の日の午前中だったという。
一年半も前だったのね。。
そろそろやっといた方がいいのは確かだね、と納得。

ただ通院している病院で予約をとろうとすると3ヵ月後になってしまうので
それで手遅れになっても困るんで(ひー怖ぃ)
検査専門のクリニックで来週月曜日に予約を入れてもらった。
そのへんの話で
「結局自分ところの病院で検査するとなったら
明日にも死にそうな緊急を要する患者か、
別に3ヶ月ほうっておいても大丈夫な患者か、
になっちゃうんだよね…本末転倒だよ」
なんていう先生の嘆きも聞きつつ…^^;
ちなみに骨の方は緊急じゃないので(笑)
5月初めに予約入れてもらった。

昨日は本当に混んでたから看護師さんもテンパってたのか
いつも冷静な人だったのに
アレルギーが出て痒くなってしまう針を刺されちゃった…。
前も書いたけど、私は寝た状態で針を刺してもらうので
やってる時には見えないのよね。
で、後で見たらいつも使ってるのと色が違ったので気づいたという。。
今もちょっとプクっと腫れているけど今の所まだ痒みはない。

化学療法室も激混みで
普段火曜日は空いててガラ~ンとしてて怖いくらいなのに
全部のベッドが埋まっている状態!
ベッドはカーテンで仕切られ、13床あるのだけど
それが全部埋まってるのって初めて見たかも!!

昨日は一人おしゃべりなおばちゃんがいて閉口したわ。
初め点滴しながら寝てたんだけど
なんかうるさいな~と思って目が覚めたら
どうやらカーテンを開けて隣の人とおしゃべりをしてるらしい。
結構声がでかいし、地震のことやら自分の病状のことやら
聞きたくないのに耳に入ってくる…イライラ…。
なんだかんだで30分くらいはしゃべってたと思う。
私もいい加減ナースコール鳴らして注意してもらおうかと思ったけど
たぶん他の人が言ったんだろうな。
突如声がしなくなり、シーン…(笑)
看護師さんももう少し早く注意してほしかったわ。

数日前から風邪っぽかったので
風邪薬やロキソニンやらを薬局で処方してもらい
帰ろうとしたら…銀座線止まってるしー!!!
帰れない!?とものすごいあせったけど
どうやら直前に地震があり(気づかなかったぞ)
そのため緊急停車→点検中だったらしい。
しばらく待っていると電車が来たのでホッとして乗り込む。
が。
その後乗り換えた後も計画停電により本数が減っているらしく
途中20分も駅で待ったりして
家に着いたらもうクタクタ~。

レッスンまで少し休みたいから急いでお昼ご飯を食べるも
食べてる途中で腹痛…。
疲れるとすぐお腹痛くなるからたぶんそれ。。
ガスがたまるような感じ。
しょうがないので休み休み、時々横になったりして
ゆっくり食べてたら、もう3時半くらいなっちゃって、
4時からレッスンだからあせりまくり。

そんなこんなで昨日はレッスン終わったら
もうこのブログを書く元気もなかったとさ。


地震のせいなのかわかりませんが
なんとなく体が揺れている、めまいがするような状態が続いています。
ニュースでも「地震酔い」という言葉が使われているから
そのとおりなのかもしれないし、
でも地震の前もこの症状はあった気もするし
(忘れてどうする…^^;)
めまいっていうよりは動悸かなぁ。。
なんか体が必要以上に脈打ってるような感じ。

立っている時より座った時により感じます。
物に接することで感じる度合いが強くなるというか。
でも寝てる時(横になっている時)はあまり感じません。
なんなんだろうな。

来週は3週間ぶりの病院だから
先生や看護師さんたちに色々相談してみよう。
手足の痺れも相変わらずひどいし。

なんとなく全身のだるさもあり
そろそろヤバイか、腫瘍マーカー上昇してるか?
できたらあと一ヶ月くらいはハーセプチンだけで乗り切りたいのよね。
発表会のこともあるけど
まだまだ地震が続くこんな時に強い抗がん剤を打つのは不安。
万が一の時に抵抗力が弱っていると怖いし。


そういえば、原発のニュースで
「これくらいの数値だと体に影響はない」というレベルの話で
必ずレントゲンやCTの値が出てくるけど
あれ見るたびに「うわーいっぱい放射能浴びちゃってるな」と思う。
検査の後ぐったり疲れるわけだよな。
CTなんて700ミリシーベルトとかって説明されてた。
私がやってるので一番怖そうなのは骨シンチかな。
なんせ放射性医薬品を静脈注射するんだから。
対外に排出されるから体への影響はほとんどありません、とかいうけど
なんか検査室も隔離されてる感じが強くて恐ろしい感じ。
それぞれの検査は一年に一回くらいだから問題はないと思うけど
今回のニュースで改めて色々考えさせられたわ。

今結構腰も痛いからそれを先生に伝えなくてはだけど
そうすると絶対骨シンチやることになるよなぁ…^^;


関東での買占めのニュースを聞いた、ダンナの実家&親戚(関西)から
段ボール2個分の野菜やら米やら大量に届いた!
他にもカップ麺やら電池まで入っていて
品薄な物をよくわかってらっしゃる…^^;

大変嬉しいのだけれど、
被災地に物資が届かないというニュースを見るにつけ
申し訳ない気持ちになってしまう。
まして野菜などはそんなに日持ちもしないし
ウチは二人暮しだからこんなにいらないんだけどなぁ…。
でもせっかくの好意だし…複雑です。
食べきれないようなら近所の母の所や弟の所にでも持っていくか、って感じ。

ウチの地区は計画停電もなくなって
今日はもちろん、今後もしばらく停電の予定のない地域になったから
レッスンの心配はなくなったのだけど
これまたなんだか申し訳ない気持ち。
同じ市内でも今日は2回も停電している所もあるというのに…。
自衛隊が近くにあるから?とか色々推測してみるが
本当の所は誰もわからないし。

せいぜい節電につとめる、くらいしかできないけど
とにかく被災地に一日も早く十分な物資が届きますように。


先週の金曜は地震のためレッスンをお休みにしたので
今日は久しぶりのレッスンでした。
とはいえ、昨日から始まった計画停電により
いつも通りレッスンができない見通しでしたが
幸い(?)今日は学校も早帰りだったため
時間を早めて停電の予定前にほとんどレッスンを終えることができました。
一人早い時間に来れない生徒がいて後日振替なくちゃと思っていたら
ウチの地域は結局停電が実施されず
その子にはいつも通りの時間に来てもらいレッスンは無事終了。

今週の計画停電の予定を見ると
明日から金曜日までは※印のついた予備時間に停電がなければ
なんとかレッスンができそうな感じ。
できなかったとしても、来週から再来週は春休みがあるので
時間をずらすなどしてなんとかレッスンができそうだ。

この状況で無理にピアノレッスンをしなくても、、という意見もありそうだけど
4月に発表会を計画していて、年明け、早い子は年末から頑張って練習している。
ホールが停電になるようならもちろん中止だけれど
そうでなければ出来る限り予定通り発表会は開催したい。
そうでなくても、
生徒がピアノを弾きたい、レッスンを受けたい、という気持ちがあるなら
やはり今までどおりにレッスンは継続したい。

とはいえ、なかなか難しい状態にあるのも事実で…
4月になって学校が本格的に始まったらレッスン時間の変更や振替も難しいしね。
とりあえず今週は様子見ながらレッスンをしつつ
保護者の皆さんには今後様々な変更もあるという旨のお手紙を配布していく。


今日は一先ずレッスンを終えてホッとしたけれど
原発の事故により関東地方でも放射性物質が検出されたりして
新たな問題も出てきたりして…。

大変だけど、とにかく私ができる範囲で色々やっていくしかないな~。

今年もギリギリになっての確定申告^^;
なぜ毎年こうなんだ、自分!と言いたいが
今年は特にそう思ったよ。
なんせ地震の後のこの状況での申告だからね。

まあでも、幸い(?)今日はダンナが会社を休んでいたので
(電車動いてなくて行くの諦めた人です・笑)
行きは税務署まで車で送ってもらいました。
けれども、その時も道路がすごく混んでいて逆にしんどかったので
帰りは日中だけ動いている電車とバスで帰宅。
やっぱり公共交通機関は早いね!(普通に動いてればね・苦笑)

申告そのものは特に問題なく。
というか、郵送やネットでもできるのをなぜわざわざ行くかといえば
医療費の領収書をとっておきたいから。
もちろん後で郵送してもらえたりもするけど
切手代だってもったいないじゃなーい。
そういうとこ急にケチくさくなるのです、私。
しょーもないものにお金使ったりもするけど
かけなくても済むものとか、手数料とかには敏感です!(笑)
あ、話それちゃったけど。
とりあえず、窓口で「医療費の領収書を返還してもらいたいんで」って言うと
窓口のお兄ちゃんが「郵送もできますよ」と
あきらかに郵送して欲しそう、今チェックするの面倒くさい、という感じ。
でもそこで引き下がらないよ、おばちゃんは!(爆)
「いえ、せっかく来たんで今日貰って帰りたいんです」と。
すると一旦奥に引っ込んでから
「人手が少ないんでひょっとして30分くらいお待たせしてしまうかもしれません」
それでも負けない私!(笑)
「いいですよ~ごゆっくり、待ってますので」
さすがに諦めたのか、お兄ちゃん「ではそちらにかけてお待ちください」

で、座って待ってたら、なんのことはない、
ものの2~3分でお姉さん(といっても同い年くらい)が来て
「領収書返却でお待ちの方ですね?」と言って
さささ~とかなり適当に(笑)チェックして
私があらかじめ作っておいた明細書を受け取り印鑑を押して、はい、終了。
やっぱり待っててよかったよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

しかし、確か昨年はもっときっちり領収書チェックしてたよな~。
これに限らず、毎月の高額医療費の請求の時もそうだけど
役所って応対した人によって全然違うんだよね。
これでいいのか??って思うほどあっさり適当な人もいれば
そこまでやる??ってくらい几帳面な人もいる。
あまりの対応に違いにあきれることもしばしば。


ま。とりあえず、今年もほんのちょっとだけ所得税を支払い
無事に申告&納税が終わりました。


地震。
怖かったですね。
今も怖い思いをしている人がたくさんいると思いますが。

私はというと、
昨日も朝はゆっくり起きて
昼過ぎに母がやってくるので
一緒にお弁当でも食べようということになっており
午後2時くらいに遅い昼食を母ととっておりました。

食べ終わって、母がそろそろ帰ろうかな、とした時
つけていたテレビで「宮城で地震」という速報が流れて
その直後、グラグラっと。。
いや~一人だったらパニックだったかもしれません。
こういうとき子供がいない人間っていつまでたっても自分が子供なのね、
と実感する。
母に手を引かれて、早く外に!!って言われて
「あー頭、頭、カツラかぶってないー」
って騒いでるばかりで…^^;

いや、でも今回のことで、
こういうときマジでカツラは面倒だと思った。
周囲が知ってるならともかく、生徒とかには言ってないから
そのままで出て行ったりしたら、地震以上の衝撃が!
って、冗談言ってる場合じゃないけど…

一度目は手ぶらでとりあえずマンションの中庭に逃げたけど
戻って一応外に出る格好に着替えて、財布とか貴重品をバッグに入れて
二度目も母と一緒に中庭へ。
ウチのマンションは低層で中庭が広くとってある造りなので
他にもマンションの人が数組避難。
しかも昨日(と今日)はちょうど火災報知器の点検が入ってて
点検の業者さんたちもあたふたして集まって途方にくれてる感じだった。

そうそう、一度目の後、恐る恐る家に入ったけど
ほとんど被害がなくて逆にビックリ!
唯一、タンスの上に置いてあった着物の小物類が入った木箱が
落下してて、埃が…年末掃除してないからさぁ…^^;
それ以外はキッチンは耐震扉になってるから
スライド式の収納庫が飛び出てただけで何もなし。
テレビなどのオーディオも平気だったし
レッスン室のあれこれも書類が少し散らかったくらいで。
タンスそのものやラックは全部突っ張り棒をしていたのでよかった。
やっぱり備えあれば憂いなし、だわ。
落ち着いたらさらに防災グッズをチェックしようと思った。
(今日はすでにホームセンターでは品薄状態らしい)

4時からレッスンの予定だったけど
余震がまだまだ続く感じだったので
生徒に連絡。。といっても当たり前ながらなかなか電話は通じず。
幸い昨日の生徒たちは皆近くの子ばかりだったので
家に直接行ったり、伝言頼んだりして
そのうちにぼちぼち電話も通じて全員に連絡終了。
発表会まであと一ヵ月半って所で休みはキツイけど
月末に春休みをとってあるのでそこでなんとか振り替えよう。


ダンナは電車が止まってて夜は帰宅できず。
歩いて帰れる距離でもないし、JRが動かないと話にならない地域だし。
普段めったに止まらない最寄の私鉄まで止まってたしね。
私は一人で寝るのがちょっと怖くて…
っていつも別々の部屋で寝てるんだけど(爆)
とりあえずパジャマじゃなく洋服のまま
カツラとメガネを手の届く所に置いて寝ました。
でも布団に入ったのも3時過ぎだしそれからも余震でよく眠れず。
朝6時過ぎにダンナが帰宅。
電車で行けるとこまで行って、そこからタクシーで帰ってきたとのこと。
私もようやくホッとしてパジャマに着替えてもう一回寝ました。
さらに長野で地震あったりして怖かったけど
洋服のままだと体がこわばっちゃって。。
避難所でずっと過ごす人たちはさぞや大変だと思いつつも
今日は普段どおりの生活をしています。

明日からは順次停電などもありそうなので
またレッスンのことも含め考えないとだわ。


昨日は今月いっぱいで活動休止を発表しているRAG FAIRのライブに行って来た。
RAGのライブは、昨夏のNSH ACTION以来。

今回は活動休止前ということもあり
とにかく10年分のRAG FAIRを見せるというコンセプトのライブ。

あ、本日のライブが終わってるので、残りはFC限定だけだし
ネタバレありでテキトーに書きます(笑)

というわけで、初っ端から
LIVEラリーだの、ラブフリだの、HANAだの、
普段なら後半の盛り上がりパートで歌われる曲を歌ったので
会場はすぐにヒートアップ!!

ちなみに前に立ってた子が、かなり長時間
頭の上で手拍子&ピョンピョンはねる、をやっていたので
なんか見てて酔いそうになったし(笑)
おまけにだんだん後ろに下がってくるからさ~
ちょっとウザイ…ま、盛り上がってるのでいいんですけどね~
とおねいさんは黙って少し横にずれました^^;

でもって、中盤は世界ラリーやNSHでやったステージングを
そのままおさらいのようにメドレーっぽくやって
あと、それぞれの声を生かした曲をとかなんとかで
わりとスローな曲を数曲。
昼寝とか、夏風便りとか。

MCは、全部で6公演だから、メンバーそれぞれがメインになって
なんでもベスト3みたいなことを話したようだけど
昨日はけんちゃんで「今伝えておきたい日本の古武術ベスト3」
なんじゃ、そりゃって感じだけど
けんちゃんの天然トークは大好きなのでよし!(爆)
でも、1位の手拍子は、古武術とどう絡んでいたのかいまだにわからん。
むしろアメリカにゴスペル聴きに行って~って言ってたけどね。
日本は?古武術は??と同行者と頭に「?マーク」つけたまま聞いてたよ(笑)

でもって後半戦はさらに盛り上がり曲満載!
Dream Makerとかハピラキとか恋マレとか。
どっかで田中さんも登場したし(笑)

でもってメンバーそれぞれからのご挨拶は
やっぱりちょっとうるうるきちゃったなぁ。
加納さんが「このライブこそもっといろんな町に届けに行きたかった」
みたいなことを言っていて、
そうだよね、やっぱりライブは日本各地に届けてこそなんぼだ!
それができるアーティストは幸せだし、凄いことなんだなと思ったり。
挨拶の後のSong for youは沁みたね…。

アンコールは3回出てきて
最初がダンス天国だっけ・・?(汗・すでにあやふや)
2回目は全員がヒーローだったのは間違いないと思う。
でもって終わりかな?と思ったらもう一度出てきて
でも最後は挨拶だけだった。


ま、そんなこんなでRAGにしては珍しく3時間たっぷりのライブ。
でもその3時間が終われば、もう本当に見れなくなっちゃったんだなぁって
なんか信じられない気持ちがしたよ。
それほど熱狂的なファンじゃない私ですらそうなんだから
RAGしかない!みたいな人はツライね。
私もかつてサムエル解散の時はライブで号泣したけど
でもその時だってまだRAGもゴスもいたし(笑)
今もまだゴスがいて、他にもスタレビとかKANちゃんとか
ライブに行きたいアーがたくさんいるから大丈夫だけどね。

活動休止ってある意味罪だよねぇ。
期限がないんだもん。
それに、
自分たちで決めました、今後のRAG FAIRのために個人活動を、
って公式発表で言ってるわりには
昨日の挨拶とかでもメンバー自体がつらそうっていうかさ、寂しそうなんだもん。
やっぱり大人の事情なんだよな、と思わざるを得ない。

まあいつかまた6人で歌ってくれることを気長に待ちたいけども
正直、私にはそんなに長く待ってる時間がないかもしれないんで^^;
復活するならできるだけ早くお願いします。
でもって、次はホール公演やってくれ~。
もうさすがにスタンディングはツライよ。。
昨日ので、6月のゴスの集いは絶対一日しか行けない!と思ったもん。
(2日間行くの前提で話してるのもちょっと変ですが…笑)

それでも昨日は整理番号も遅かったからずっとカフェでまったりしてて
会場に行ったらもう自分たちの番号100番くらい過ぎてたけどね(爆)
だから待ち時間は少なかったのに、それでも終わったら腰が痛かった~。
そもそも、癌患者がスタンディングライブに行くのはどうなのかって話もあるが^^;

とりあえず。
今日は病院がなくってよかった、ということで(笑)

今日は年に一度恒例になりつつある、
大学時代の友人たちとのランチ会。

恒例とはいっても、一昨年から始まり、
昨年は私は体調不良で参加できなかったので
私自身は2年ぶり。
でもついこの前会ったみたいな感じで
おしゃべりにも花が咲き、楽しい時間を過ごしてきました。

今日の会場はこちら↓
トゥーランドット遊仙境 赤坂店

こちらの個室でゆっくりとランチを頂いて来ました。

まずは前菜6点盛
前菜

豚肉と卵白を使ったスープ
スープ

ハモと大根餅
魚料理

肉団子と蒸し野菜
肉料理

坦坦麺(マイルド)
坦坦麺

マンゴープリン、杏仁豆腐、烏龍茶のゼリーと台湾のお茶
デザート


おしゃべりに夢中で、食事の内容はうろ覚えなので(笑)
写真タイトルもちょっと適当なところがありますが
どれも美味しかった!
中華なのに、フレンチのようにコースで出てくるので
ますますゆっくりおしゃべりを楽しむことができて
食事が終わっても延々喋り続け
12時スタートで15時半まで居座ってしまった(爆)

受験生のママたちの忙しい日常にビックリしたり、
新しい資格取得を目指し勉強してる友人に感心したり、
趣味に仕事に全開バリバリの友人(言い回し古過ぎ…笑)に
私ももっと活動しなくては!と思わされたり。

それぞれの日常は全くバラバラだけれど
同世代ならではの共通の意識もあったりして
これからもお互いいい刺激を与える間柄でいたいな~と思う。

てか、そのためには、私自身がもっと頑張らないと。
いや、マジで。



昨夜の「火傷」の日記を読んだ数人から
心配するメッセージなどいただき
かえって申し訳なく思っています。。

コメント欄にも書きましたが
今朝起きるとほとんど痛みはなく
ちょっと赤いかな~程度だったのが
今なんて若干普段と違う皺がある?くらいで
痕すら残ってない!!(笑)

実際油をキャッチした時は
エライことやってしまったー。
よりにもよって手に火傷だなんて最悪ー。
ピアノが弾けなかったらどうしよー。
って思ったけども
すぐに流水で冷やしたのがよかったのか、
はたまた
寝る前にリンデロンつけたのがよかったのか。
リンデロンは火傷の薬じゃないけど
以前にナベルビンで血管がやられて
表面も火傷っぽくなったときにとっても効いたので、
寝る前に塗っておいたのよね。

まあ理由はわからないけど、なんともなくてよかったです。
ご心配いただいた方、ありがとうございます。


それよりね。
今日は朝からお腹の調子が悪かった。
食欲もあまりなくてそっちのが気になったわ。
最近しょっちゅうなんだけどね。
今は副作用とかないはずなのになぁ。。

乳がん以外の検査って全然してないから
他の病気かな~なんて、ちょっと不安だ。
本当は今みたいに抗がん剤休んでる時に人間ドッグとか受けたらいいんだろうけど
来月発表会が終わるまではそういう気にもなれないしな。
とかいって、最初に乳がんの手術した時も
発表会が終わってから、、と自分に言い聞かせて
結局病院に行くのが遅れたんだよなぁ。。
なんて珍しく悪い方へ悪い方へと気持ちがいってしまうな。


まあ、あさってにはお出かけの予定もあるし
出かける時には元気になるのが私だから、
きっと、大丈夫~♪



手のひらを。


なんでかっていうと。。

夕飯の支度中、付け合せのポテトフライを作っていたのだが
最近手や指に痺れがあるせいか、
揚がったポテトを網ですくいあげようとしたら
バランスが崩れて鍋の中に落下!
バシャッと油が大量にはねてしまい、
そのはねた油、約お玉一杯分くらいの油を、
なぜだか反射的に手のひらでキャッチ!!

ギャー!熱いー!!(当たり前)

すぐに氷や水で冷やし、
後で薬もつけたので、
大事にはいたらなかったが、
なんか精神的にダメージ。。

そもそもなんで手のひらでキャッチしてしまったんだ^^;

それにね。
キャッチした以外にもコンロの周りに油は飛び散り後始末が大変だったし、、、
揚げ物途中だったから半分焦げちゃったし、、、(>_<)

あ~もう。
しばらく揚げ物したくなーい。。


今日から久々ハーセプチン3週間分まとめ投与。

っていうか、今ブログ見直してみたら
ちょうど一年前、2010年3月から2ヶ月ほどやって、
その後またタキソテール始めたんだった。

一年前のことなのにすっかり忘れてて
「3週分だから時間かかるな~」と憂鬱になっていた私…。
実際には、1週分を60分で点滴しているのに、
3週分になっても90分で済んじゃうんだよね。
まあそのへん体に負担の少ない薬だからアバウトなのかな。
前に先生に聞いたような気もするけど覚えてない^^;
また時間のある時にブログ見直すか(笑)
でも、今日看護師さんに聞いたけど
「うまく説明できません」って言われたし(ぉぃぉぃ)

まあ早く終わった方が帰宅後のレッスンが楽だからいいけど。
今月一杯は特に、火曜日は4:00~6:45という超短い労働時間(笑)
とはいえ、4月からはまた変更あるだろうし、
先生業って実際レッスンしてる時間以外の労働が結構多いからねぇ。


と、話がそれたが、
昨年のブログ読み直すと、最近の症状とほとんど同じことを書いている。
やっぱりこうして記録しておくことは大事だね。


で、もう一回話そらすと(笑)
今日いきなり生徒の一人が、
一旦帰って行って、その後もう一度インターフォン鳴らして
インターフォン越しに
「お母さんに言われたので来ました。発表会終わったらピアノやめます。それまでお願いします」と。

唖然。。

レッスンをすべて終了して夕飯の支度した後電話してみたら
どうもしばらく前からそういう話に母子の間ではなっていたのだけど
本人私に言い出せなかったらしく、
「今日も言えなかった」と言ったら
お母さんが「もう一回行って来なさい」と言ったようで。
でもその後泣いて帰ってきたからもう一度検討してみるとのこと。

確かに、最近伸び悩んでいるし
あまり起用な子ではなく、といって特別頭脳明晰でもなく、
さらにちょっと不思議ちゃんで何考えてるかわからない所もあって
けして扱いやすい子ではないのだけど。。
でも、彼女なりに頑張っているのはわかってるし
少しでも、てかもう少し弾けるようになるまで続けてほしいし、
そもそも、
インターフォン越しに退会の申し出なんて聞いたことないしー!!!

とりあえず、
発表会でいい演奏ができるように、しっかり指導していこう。

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ぴあの♪

Author:ぴあの♪
「めぐる想い」へようこそ!
自宅でピアノを教えています。
2002年夏に乳がん摘出手術を経験。ようやく術後治療も一段落!と思ったら、2007年ついに転移が発覚!またまた治療の日々が続くことに~そんな私が日々の出来事を綴ります。

2002年7月~2009年6月の闘病記はこちら↓
ピンクのリボン

FC2ブログランキングに参加しています↓
ブログランキング

人気ブログランキングにも参加しています↓
人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。